ドロップシッピング劇場
ウエブデザイナー勉強

絶対稼げるなんて嘘!騙されないように・・・。

新年明けましておめでとうございます!
昨年は、ドロップシッピングの詐欺話が非常に多かった1年でした。
ドロップシップングで稼ぐのではなく、ドロップシッピングユーザーを利用して稼ぐ高額な情報商材。そして詐欺的ショップ制作代行。それらには共通したキーワードがありました。それは・・・

「絶対稼げる!」

詐欺的サービスは、面白いほどみんなこの一言を使ってるような??
こんな無責任な誇大広告の一言で誘うドロップシッピングには要注意。
冷静に見ますと、利益を絶対に約束できるサービスなら自分でやったほうが儲かるはず・・・なのに・・・。

まだまだドロップシッピングって知られていませんね、
私のご近所様も大抵「???」という感じです・・・。
だからこそ、詐欺的サービスがまだまだ蔓延してしまうのでしょうね(>x<)

ただ、ホームページ制作において、数百万というのは詐欺的サービスとは言えません。
問題なのは「絶対稼げる」とか「利益で取り戻せる」とか
十分な在庫管理や配送等のバックヤード業務が行われてないとか、
そういった部分が問題なのだと思います。

また高額な情報商材も手を出す前によく考えてみてください。
皆が何故、「この情報商材がいいよ」とお勧めしてるのか。
アフィリエイトというからくりをちゃんと見抜いてください!

結局は自己責任と言われてしまう世の中です、
どうか、今年はそういった犠牲者が増えませんように・・・。

One Comment

  1. 危なく被害者
    危なく被害者 2010年3月27日 at 10:24 AM . Reply

    新聞の求人広告に「誰でも稼げる時給1,500~」という文句を見て不況で収入激減の中のため、とりあえずメールで氏名、電話番号等を送信。その後担当者から電話がかかって来た。月に60~70万円は必ず稼げると保証するとのこと。希望者続出のため採用は早い者勝ちと言われ当日に履歴書と身分証明書の運転免許をFAXで送信した。翌日厳しい審査の中から採用決定と電話がかかって来た。仕事を始めるにあたりドメイン取得に38万円必要と初めて仕事を始めるにあたり投資が必要と言われた。資金調達が無理ならロ―ンを組めば良いと言われ、無理だと断る。担当者から責任者と名乗る者が電話を変わる。その年になってはっきり自分の意見も言えないのか!と急にヤクザ口調に変化した。だからやらないと言っているでしょう。と言うと仕事をやる気が無いのか!詐欺みたいとはなんだ!と罵声を受ける。変に電話を切って、また電話がかかって来るのが嫌だから我慢して断り続けた。約1時間のやり取りでなんとか断った。とにかく勧誘し登録料を支払わせることに一生懸命と話しをしていて解る。その夜、モバイルマケットオ―ナ―詐欺とサイトで検索結果ドロップシッピング詐欺にヒットした。世の中甘い金儲けは無いと分かり一安心。

ご意見投稿お待ちしています!!